北海道 開発局長表彰を受賞いたしました。

平成26年7月17日

平成26年7月17日北海道開発局において、平成26年度優良工事表彰がおこなわれ、北海道開発局長表彰を受賞しました。
[発注者] 北海道開発局 札幌開発建設部
[工事名] 石狩川改修補償工事の内 中の月揚排水機場改築工事
[工  期] 平成24年10月24日から平成26年3月20日まで
[担当者] 所  長:扇谷靖一
      スタッフ:角能直樹、山崎英智、松山隆弘、関谷 光、岩井一泰
[工事概要]
工事延長L=129m    盛土工V=990㎥    鋼管杭N=38本     鉄筋コンクリートV=711㎥
カルバート工N=1式   付帯設備工N=1式  機場上屋工N=1式  管理棟工N=1式
構造物撤去工N=1式  仮設工N=1式
[表彰理由]
当該工事は千歳川河川整備計画に伴う、揚排水機場の改築工事でした。
施工においては鉄筋の防錆処理及び筒状シート被覆、コンクリート養生では垂直面に対しても養生マット施工をおこない品質向 上に努めました。安全対策では土留内の作業が多いため、重機接触防止機器の活用や土留工上に橋を架け、内部を直視できる ようにしました。
また、綱矢板引き抜き作業においては、サイレントパイラーを使用し、騒音・振動に配慮し、隣接の既設構造物に影響を与えないようにしました。
周辺の工事関係者との協議を積極的におこない、円滑な工事進捗を図ったことが評価されました。
 
nakanotsuki_900x675.jpg

http://www.kktaishin.jp/images/ico_comment.gif 作業所長の言葉
本工事は隣接地に排水機場の新設工事がおこなわれ、また、揚水機場関連工事と してポンプ設備工事もおこなわれるなど、工事が輻輳する条件下での施工でした。
発注者、周辺工事関係各位のご指導・ご協力、そして作業所スタッフの努力により工事を無事に完成することができました。
今回、この様な栄誉ある賞を頂いたことを励みとして、さらに研鑽に努めたいと思います。


表彰状_1,2.jpg