マイラシーク塩谷のスタッフブログ 自分らしく生きる いつまでも安心の「わが家」

小樽市内のサービス付き高齢者向け住宅【マイラシーク塩谷】から、当施設や小樽の情報をお届けします。

もうすぐ5月!

2017年4月17日

今日は春らしい青空が見えています。

今朝方、マイラシーク塩谷開設後すぐにご入居されたI様が入院先でご逝去されたという悲しい訃報にふれたばかりです。羊蹄国道を塩谷・余市方向に仰ぎみてみました。

塩谷・丸山の山容は、まだ残雪が消えずに、ひたすら落ち着いています。

建物表示塔とその右横に写る電柱とのあいだに遠く頂きが写っているのですが、ご覧いただけるでしょうか。

I様は、奥様とともにご入居され、マイラシークにちなむ催し等があるといつもその光景を写眞に撮って、それを大きなA4判にカラープリントして下さりました。そんな写眞を額装したりして館内に掲出させて頂いたりしたことも、一度や二度ではありませんでした。

I様がお元気だったら、たぶん今の季節には、こんな館内の写眞を私たちに下さったと思います。

もうすぐ五月。

悲しみは深いですが、奥様のかわらぬご健勝とともに、I様のご冥福を心より祈念致します。感謝をこめて合掌

 

 

プロフィール

中央バスグループがお届けする、高齢者のための新しい賃貸住宅です。入居された方が終生安心して暮らし続けられるよう、ICFの理念に基づく高齢者の活動及び参加を重視した自立支援サービスを提供いたします。

最新記事

ブックマーク