マイラシーク塩谷のスタッフブログ 自分らしく生きる いつまでも安心の「わが家」

小樽市内のサービス付き高齢者向け住宅【マイラシーク塩谷】から、当施設や小樽の情報をお届けします。

岩内町老人クラブ連合会ご一行様のご見学来館

2017年6月28日

6月28日(水) 岩内町老人クラブ連合会の皆様33名が、施設見学のためご来館されました。

午前10時45分ころ、岩内町のシンボルキャラクター「たら丸」が象られた大型バスで当敷地内にご到着され、当館私製の歓迎幕に迎えられて、総勢33名の皆様が施設見学に訪れてくださいました。

滞留予定時間は約40分。1階ラウンジでの施設長代理及び施設長の歓迎挨拶もそこそこに、女性相談員3名の案内により、すぐに三班に分かれて館内を見学開始。

10時20分頃には見学を終えられて、1階ラウンジに三々五々お戻りになられ、冷たいお茶を召し上がられながらの質問タイムとなりました。

主な質疑内容は次のとおりです。

 

Q 入居するには毎月いくらかかりますか?

→A 3食の食事代を入れますと、単身室は税込で12~13万円台です。

 

Q 外出はできますか?

→ A 自由にできます。行き先と帰宅予定時間だけ教えて頂いております。

 

Q 道新でサ高住の事故の記事をみました。事故は多いのですか?

→ A ご入居者の意思を尊重して、抑制や拘束などをいたしませんから、転倒されたりの事故は起こりえます。私たちは、できるだけ事故が起きても大事に至らないよう、事故が起きたときに速やかに適正な対応を行うことと、先回りして身体能力等に応じた安全な環境を整えることに力を注いでいます。

 

Q かかる病院は決められていますか?

→ A どこにかかられても構いません。

 

あっという間に予定時間になってしまいました。いらっしゃったときには、曇りのあまりぱっとしない天候でしたが、当館から皆様がお帰りになった直後には、陽が射し青空が見える、晴れの1日となりました。楽しいバス旅行になったことと拝察いたします。

岩内町老人クラブ連合会の皆様、お近くにお越しの際には、またぜひお立ち寄りください。

プロフィール

中央バスグループがお届けする、高齢者のための新しい賃貸住宅です。入居された方が終生安心して暮らし続けられるよう、ICFの理念に基づく高齢者の活動及び参加を重視した自立支援サービスを提供いたします。

最新記事

ブックマーク