マイラシーク塩谷のスタッフブログ 自分らしく生きる いつまでも安心の「わが家」

小樽市内のサービス付き高齢者向け住宅【マイラシーク塩谷】から、当施設や小樽の情報をお届けします。

エントランス飾り棚の8月VersionUp!!

2017年7月25日

おたる潮まつりを間近にした7月25日。

マイラシーク塩谷では、行事委員の手により、エントランス飾り棚の夏バージョンへの切り替えが執り行われました。

こんな涼しげな感じのディスプレイです。もう少しアップしてみます。

 

ひょっとこのお面とでんでん太鼓は、南国徳島で8月に行われる阿波踊りを連想させてくれます。

 

遠い南国の阿波踊りから、近くのおたる潮踊りの賑やかさまで。

 

情熱的な祭り囃子や祭り音頭のリズムと、か細い風鈴の涼しげな音がミックスされて漂ってきます。

 

さて、飾り棚の向かって左方のほうは、どんなふうでしょうか?

アジサイを取り囲んでアヒルの親子がいます。円い提灯はアジサイと合わせて盂蘭盆会を連想させます。お盆の提灯とアジサイとアヒルと・・・・不思議な取り合わせですが、あ行の母音を連ねた連想で、ぜんぶ雨や池や灯籠流しの水につながる涼しいイメージですね。行事委員の方々のご苦労が偲ばれます。

さて、真ん中をよく見ると・・・

こんなふうな、紙風船をビーチボールに見立てて、海水浴と、森の木株と、縁側の涼、こちらも、これらをとり合わせた夏イメージのディスプレイです。もっとよく目を凝らしてみると、

木株のあわいにカタツムリがいたり、

 

庭のたらいの中に彩色豊かなカエルがいたり、

 

縁台の上の金魚鉢に金魚が涼しげに泳いでいたり、、、、

 

とても楽しいパノラマ世界が広がっています。ご来館のうえ、ぜひ間近に傑作パノラマをご鑑賞ください。

これから厳しい暑さが続くことが予想されます。

皆様、どうかくれぐれもご自愛ください。

 

 

 

プロフィール

中央バスグループがお届けする、高齢者のための新しい賃貸住宅です。入居された方が終生安心して暮らし続けられるよう、ICFの理念に基づく高齢者の活動及び参加を重視した自立支援サービスを提供いたします。

最新記事

ブックマーク