マイラシーク塩谷のスタッフブログ 自分らしく生きる いつまでも安心の「わが家」

小樽市内のサービス付き高齢者向け住宅【マイラシーク塩谷】から、当施設や小樽の情報をお届けします。

まち育てふれあいトーク 開催しました。

2017年10月4日

平成29年10月4日14時から15時まで4階ラウンジにて、入居者・近隣の住民・職員を対象に「あなたに身近な感染症」の研修会を開催し、34名の方にご参加いただきました。

今回も今年5月に利用した小樽市の「まち育てふれあいトーク」として、小樽市保健所健康増進課 結核・感染症サブグループ 保健師 上野祐可子様を迎え、

・感染と発病と潜伏期間について

・接触感染、飛沫感染、空気感染について

・マスク、手洗い、消毒の注意点について

を主にお話ししていただきました。上野様には、一昨年の11月30日にもご講演を頂き、たいへん好評でした。

実際に、皆さんでマスクを着けてもらい正しいかどうか確認してもらったり、手洗いをして汚れが残っているのはどのような部分かチェックできる装置で確認を行う等、

保健師さんから直接指導してもらうことで、身近に感染症を感じることができました。

これから乾燥する季節となり、お部屋の中も暖房をしようすることで乾燥してしまいます。

そのため感染症にかかりやすく、流行もしやすくなります。

自分自身でもできる予防、

手洗い・うがい・消毒をする。

マスクを正しく着用する。

ワクチンを接種する。免疫をつける。

など学んだことを生かして、みなさんがこれからも健康に過ごせるようにしたいと思います。上野先生、今回も本当にありがとうございました。

 

(研修委員会より)

プロフィール

中央バスグループがお届けする、高齢者のための新しい賃貸住宅です。入居された方が終生安心して暮らし続けられるよう、ICFの理念に基づく高齢者の活動及び参加を重視した自立支援サービスを提供いたします。

最新記事

ブックマーク